ニュース・イベント

2018.10.04プレスリリース

明星小学校とパティスリーショップ「パティスリーウルソン」がコラボ企画。児童が商品開発に携わった洋菓子が期間限定で販売 -- パティスリーウルソン 府中店で10/3(水)から販売中。

明星小学校(東京府中市)では、独自の総合的な学習の時間「くぬぎの時間」を設け、教科にとらわれない、体験を主体とした教育活動を行っている。この授業の中で3年生(竹組)は「府中に夢中♡3-竹 おかし大作戦!」と題し、地元府中市にちなんだテーマでお菓子を考案することを企画。小学校近隣の洋菓子店「パティスリーウルソン(東京都府中市)」(以下ウルソン)に協力をお願いし、商品開発の手順を指導してもらった。児童達は商品の企画・立案、マーケティングを行ない、ウルソンに提案。検討の末、4つの提案が商品化。2018年10月3日から3週間程度の期間限定販売が決定した。

 本企画のスタートは2018年6月。ウルソンのパティシエである斎田さん指導のもと、児童は府中市をイメージしたお菓子を考案。府中市の木である「けやき」をイメージした抹茶チョコやカップケーキ、春に咲くトンネルのようなさくら通りをイメージしたバウムクーヘンなどさまざまなアイデアを出し合い企画書を作成した。出し合った案を家に持ち帰り、家族に企画書から「1.府中らしさ、2.美味しそう、3.見た目、4.手軽さ」を評価して点数化してもらい、評価の低かったところを改善するなど、リサーチ活動を行なった上で斎田さんにプレゼンテーションを行なった。

 児童はそれぞれ企画したお菓子の府中らしさや、使用する素材をアピール。それに対して斎田さんは「ミルフィーユ生地と水分の多い果物は相性が悪い」「混ぜるには専用の粉が必要」「チョコクッキーのタルトにしてみてはどうか」「クリームとジャムを一緒にして一つに絞っては?」などと、プレゼン一つ一つに問題点や改善点を指摘。こういった厳しい意見に児童は「価格やたくさん作って販売することを意識すると、もっとシンプルなデザインが必要だった」「作る側の気持ちになって考えればよかった」と、ただアイデアを出しただけでは商品にならないことに気づくなど、この体験を通して、より本格的な企画・立案のスキル(プロセス)を学んでいた。

 斎田さんは「子どもの視点で意外な組み合わせがあり発見と驚きがあった。今後、立案した物を持ち帰って前向きに検討したい」とし、検討の結果、児童が提案した6案の中から4案を商品化する事となり、今回、パティスリーウルソン 府中店での期間限定販売をする運びとなった。販売期間は2018年10月3日(水)~3週間程度を予定し、パティスリーウルソン府中店のみで販売。

【商品概要】
〔浅間山カップケーキ〕
価格:175円(税別)
プレーンと抹茶の2層になっており、愛らしい浅間山が再現されています。抹茶味の生地の中にはくるみとチョコレートチップが隠れています。

〔さくらのトンネル〕
価格:120円(税別)
半分に切ったドーナツ生地をトンネルに見立て、いちごチョコのコーティング。丸いいちごチョコをトッピングしてさくらのトンネルをイメージ。

〔けやきの抹茶クッキー〕
価格:140円(税別)
ケヤキの葉っぱをイメージ、抹茶風味のさくさく生地に砂糖がまぶされています。

〔ブルーベリーのサンド〕
価格:150円(税別)
パティスリーウルソン人気商品「ゆめたまご」と同じ生地を土台にブルーベリークリームをサンド。

販売期間:2018年10月3日(水)~3週間程度を予定(パティスリーウルソン府中店のみで販売)

場所:パティスリーウルソン 府中店
 東京都府中市新町1-67-8
 Tel:042-363-5888
 ※営業時間はam10:00~pm7:30、定休日・毎週火曜(祝日の場合変動あり)


 完成した商品を見た児童は「商品化することで飾りなどが無くなり、見た目は変わったけど完成してうれしい。自分達が考えた商品をみんなに食べさせてあげたい」「商品化してもらってうれしい。とても美味しそう」と満足そうに話していた。

 3年竹組の担任は、「提案させていただいた原案と商品化されたものは一見飾りがなく寂しいようにも見えるが、値段、材料のコスト、量産の手間を考えると今回商品化して頂いたものの方がリアルなところ。長年愛される商品はシンプルなものが多いという点が勉強になった。商品を口に入れて見ると一見シンプルな中にも細部にまでこだわって作って頂き、感謝の気持ちが沸いてくる」とコメント。明星小学校のくぬぎの時間では「自ら考え、実践し、伝え合う子」を育てることとして、今後も「体験」活動を重視した、児童が主体的となる活動に取り組んでいきたいと話している。


▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人明星学苑 府中校教育支援室
 TEL:042-368-5149

プレゼンテーションの様子

完成した商品と対面

企画書:ブルーベリーサンド

商品:ブルーベリーサンド

企画書:けやき並木の抹茶カップケーキ(浅間山カップケーキ)

企画書:さくらのトンネル

企画書:抹茶チョコけやきケーキ(けやきの抹茶クッキー)

商品:(左から)浅間山カップケーキ、さくらのトンネル、けやきの抹茶クッキー