トピックス

2022.05.28 高校2年本科の有志による公共施設を動画で応援するプロジェクト始動

高校本科2年生の有志の生徒10名による、『府中市の公共施設を動画で応援するプロジェクト』が始まりました。

5月6日には、オリエンテーションで市役所を訪問して、職員の方との顔合わせと公共施設マネジメントの課題などを話していただきました。

府中市建築施設課で公共施設マネジメントを担当している職員の方からの依頼で、「市民に公共施設をもっと知ってもらい、利用者を増やしていきたい」という要望をいただきました。そこで高校生が若い世代の公共施設の利用を促進する動画を作ることで、公共施設マネジメントの担当の方と協働して問題解決をしていくことになりました。

生徒たちは、学校ではない場所での先生以外の大人との関わりでしたが、一生懸命話を聞いたり、意見を出したり、前向きに取り組んでいました。