トピックス

2018.05.19 MEISEIアカデミック・ラボ ~蛍光物質を見てみよう~

今年度第2回のMEISEIアカデミック・ラボは「蛍光物質」について実験を行いました。

「蛍光」というと、マーカーなどが身近にあるもので思い浮かびますが、実は色々なところにその「蛍光物質」は隠れているのです。
今回の実験では、隠れた蛍光物質を探してみました。

 まずは、蛍光物質とはどういうものか、紫外線ライトを蛍光ペンに当てて様子を確認しました。
また、あまり知られていませんが、パスポートには蛍光物質を使って偽造防止の処理が施されているのも見ることができました。(写真1,2)

1. 蛍光ペンとパスポートの写真のページ

2. 蛍光物質は紫外線ライトによってこのような発光が見られます

 次に、洗濯洗剤や栄養ドリンクにも紫外線ライトを当ててみると蛍光の発光が見られました。
栄養ドリンクの成分には蛍光物質が含まれているからであり、洗濯洗剤には蛍光物質によって洗濯物に蛍光物質が付着し、色が鮮やかになる効果があるのです。(写真3,4)

3. 青:洗濯洗剤 と黄:栄養ドリンク

4.蛍光物質を含まない青い溶液は光らない

 また、白い紙にも蛍光物質を含ませておくことによって、紙の白さを蛍光物質でより際立たせるはたらきがあります。
そこに日焼け止めクリームを塗ると、紫外線ライトを遮断して黒い影になります。(写真5,6)

5. 白い紙に日焼け止めクリームを塗ると・・・

6. 紫外線ライトが防がれて、黒く影になる

 最後に、身近な蛍光物質の抽出ということで、ほうれん草からクロロフィルという蛍光物質を取り出しました。
これは葉緑素とも言われる植物の葉に含まれる成分で、抽出液は緑色ですが紫外線ライトに当てると赤色の発光が見られました。(写真7,8)

7. ほうれん草から抽出したクロロフィル(葉緑素)

8. 紫外線ライトで赤い発光が見られました

蛍光物質は身近な様々なところで色々な働きをしており、今回の実験でそれらを確認することができました。