トピックス

2019.02.20 高校1年 プレゼンテーションスキルアップ講座成果発表会

「アンドリュー」「言の葉の庭」「サマーウォーズ」「ソーシャル・ネットワーク」 これらは高校1年生が発表したプレゼンテーションで扱った作品です。これは明星大学デザイン学部の教授によるプレゼンテーション講座を受けた高校1年生全員が取り組んだ課題のための発表でした。

1月9日にデザイン学部西本教授による講座を受け、課題として「自分の好きな映画・アニメを5分間でプレゼンする」ことが発表されました。それから3週間をかけてiPadを利用してのプレゼン資料作成、1月30日のクラス発表、3名のデザイン学部教授によるクラス代表生徒のための「プレゼンブラッシュアップ講座」、そしてクラス代表生徒による発表会が20日の総合の時間に行われました。笑いを織り交ぜたり、生真面目に作品の魅力を伝えたりといった個性あふれる発表。心温まる生徒の拍手。そして西本教授の賛辞とアドバイス。発表した生徒にも、それを聞いていた生徒にも緊張感あふれる1時間でした。

ここで培ったプレゼンのノウハウは次年度以降もさまざまな場面で発揮されることと思います。
高校1年生が大きく飛躍するきっかけとなったプレゼンテーションスキルアップ講座でした。