図書館

企画展示

入口の展示スペースや館内の展示コーナーで、
季節に応じた企画や様々なテーマに沿った本の紹介をしています。

出版社おすすめ本「夏休みは読む!」
2022年7月

新潮社、KADAKAWA、集英社の小冊子に掲載されている出版社の夏のおすすめ本を、「ロングセラー・名作」「青春いっぱい・恋」「心ふるえる感動・泣」「ハラハラするミステリー・驚」「ワクワクする・一気読み」「映像化」の6つのテーマに分けて展示しています。夏休み前にたくさん借りて、読書を楽しんでほしいです。

       

6月はプライド月間 性の多様性について考えよう!
2022年6月

あなたの周りに、LGBTQ+の人はいますか?
書物を通して、性の多様性をめぐるさまざまな問題や疑問について考えてみませんか?

       

ココロもカラダもリフレッシュ!! メンタルヘルスの本
2022年5月

季節の変わり目でなんとなく体調がすぐれない日々、でもその理由は人それぞれ違うかも…。
今回はいろいろな切り口で本を選びました。あなたに合うリフレッシュが見つかりますように!!         

「大人とは?」・「お金・経済」について紹介する「本」
2022年4月

4月から18歳成人となりました。また、お金について学ぶ授業もスタート!そこで、「大人とは?」や「お金・経済」に関する本を集めて常設展示を始めました。これからの自分のために、興味を持って欲しいと思います。         

「キミ本大賞」受賞作品決定!
2022年4月

Library Eye 3月号で紹介した「キミに贈る本大賞」の受賞作品が発表されました。今回のテーマは、「青春」で、上位本を展示しています。青春真っ只中の生徒のみなさんに読んで欲しいです。         

「エッセイ本」特集
2022年3月

日常生活のヒントやクスッと笑えるコミック系、動物が出てくる癒し系など、様々なジャンルのおすすめ「エッセイ本」を集めました。すき間時間の読書にもおすすめです。芸能人の著作もたくさんあります。         

読みたい本が決まらない!…そんな人に「本」を紹介する「本」
2021年12月

なにかおすすめの本はありませんか?と聞かれることがよくあります。読みたい本が決まらない、何を読んだらいいのかわからない、名著と出会いたい…そんな人に読書案内本と、その中で紹介された作品を集めました。         

旅行は本で!
読んで、見て、作って、
食べて・・・旅する本
2021年11月

本を通して旅行やお出かけ気分を味わってもらいたいと、絶景や世界遺産、世界のすごい○○や世界の料理などを紹介した旅行本を集めました。近場のお散歩本やルポルタージュ、エッセイ、旅がテーマの小説などもあります。         

食べものがたり
 おいしい小説
2021年10月

食欲の秋到来!ということで、図書館では食べものがでてくる小説を展示中です。料理や食事を通して、ホッとしたり、癒されたり、誰かを思い出したり・・・。読書の秋も満喫してみてください。         

本にまつわる物語
2021年8月

図書館司書や図書委員、書店員や本の作り手などが主人公のミステリーやお仕事小説を集めました。
『舟を編む』『校閲ガール』など映画化やドラマ化された作品もたくさんあります。図書館・書店・出版社などを舞台にした「本にまつわる物語」をお楽しみください。         

出版社おすすめ
「夏休みに
読みたい!!」本
2021年7月

新潮社、KADAKAWA、集英社の小冊子に掲載されている出版社の夏のおすすめ本を、「ロングセラー・名作」「青春・ドキドキ」「考える・深い本」「ミステリー・驚」「感動する・泣」「映像化」のテーマに分けて展示しています。夏休みに、たくさん借りてほしい本です。         

生徒が薦める
「泣ける本」
2021年7月

高校生のAさんから「自分が読んで泣けた本を、他の人に紹介したい!」という希望を聞いて、展示コーナーを特設しました。今後も随時、生徒のお薦め本を展示していきたいと考えていますので、本をお薦めしたい人、募集中です!         

オリンピック・パラリンピック関連本&
スポーツ小説
2021年6月

東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向けて、「関連本とスポーツをテーマにした小説」を集めました。57年前の東京大会の資料、オリンピアの著書、パラアスリートを支える人々の著書、青春ものからミステリー・メジャー競技からあまり馴染みのないものまでスポーツをテーマにした小説などがあります。         

タイトルに雨がついている小説
2021年6月

雨の季節にちなんで、タイトルに「雨」がついている小説を集めました。雨は悲しみの表現として描かれることが多いですが、タイトルの雨がどのようなモチーフになっているか、小説を読み比べてみてはいかがでしょう。         

青の本
Blue Books
2021年6月

ここ数年人気の、表紙の色が「青」の文庫本を集めました。空や海をイメージした爽やかなスポーツもの、淡いブルーのファンタジー、濃紺のホラーやミステリーなど50冊以上を並べています。
夏にむかって涼し気な気分を味わってみませんか。         

エリック・カールさんを偲んで
2021年5月

『はらぺこあおむし』『パパ、お月さまとって!』などで知られる米国の絵本作家・エリック・カールさんが、5月23日に亡くなられました。みなさんも、1度は読んだことがあるのではないでしょうか?
カラフルな色彩で生き物などを描いた絵本は、世代を超え世界中で愛されています。         

犬・猫がでてくる小説
2021年5月

直木賞受賞作『少年と犬』(馳星周)やドラマの原作『猫は抱くもの』(大山淳子)など、犬or猫がでてくる小説を集めました。読んで、優しい気持ちに浸ってみませんか。

メンタル・繊細さんの本
2021年5月

コロナ禍、緊急事態宣言下で何かと不安で落ち着かない日々が続いています。メンタルヘルスや癒し、リラックス方法、繊細さんのための本を並べましたので、何かの役に立てれば幸甚です。

2021年 本屋大賞決定!!
2021年4月


全国の書店員が選んだ一番売りたい本「2021年本屋大賞」に、町田そのこさんの『52ヘルツのクジラたち』が決定しました。ノミネート10作品と合わせて雑誌書架上に並べています。人気本のため、多くが現在、貸出中になっています。

新書&ブックレット
2021年4月


図書館で継続購入している『岩波ジュニア新書』・『ちくまプリマー新書』・『岩波ブックレット』の中から、おすすめの本を集めました。分量も内容も中高生にちょうどいい本です。

ピンク(桜)とイエロー(菜の花)の本
2021年4月

新入学、進級をお祝いして、桜と菜の花をイメージした表紙が”ピンクとイエロー”の本を並べてみました。新学期にまずは1冊読んでほしいとの願いを込めました。

震災から10年
2021年2月

東日本大震災から10年が経ち、震災の経験や教訓を伝えた読み物を集めました。”平穏な日常が何より幸せ”だと感じてもらえたのではないでしょうか。

ジェンダーを考える
2021年2月

昨今、ジェンダーに基づく偏見や不平等が話題になっており、中高生にも問題意識を持ってもらいたいと企画しました。”男らしさ”をテーマにした本がよく借りられました。

教科のおすすめ本
2021年1月

各教科の先生方と協力して選書し、今年度購入した本を紹介しました。授業に関係したものから、そうでないものまで幅広い分野の本が並びました。

科学道2020年(常設)
2020年9月

「驚異のカラダ」「宇宙フロンティア」「世界を変えた科学者」の3つのテーマ50冊と「科学道クラシックス」50冊を紹介した『科学道100冊』に沿った本を購入しました。

コロナに負けない
2020年6月

本から学ぶ「人類vs感染症との闘い」をテーマに、感染症の図鑑や『ペスト』などの小説、アフターコロナを見据えた新書など、コロナに負けないおすすめ本を集めました。

先生方のおすすめ本
2019年10月

先生方に、おすすめの1冊をPOPとともに紹介していただきました。先生方がどんな本を推薦しているか、手作りのPOPと合わせて、生徒も興味を持って手に取っていました。

図書委員による
選書ツアーでのおすすめ本
2019年8月

図書委員の希望者が紀伊國屋書店国分寺店に行き、実際に本を手に取り、読んでみたい本や図書館に入れて欲しい本を選びました。多くの生徒が借りて大好評でした。

SDGsコーナー(常設)
2019年4月

SDGs(持続可能な開発目標)に関連した本を17のテーマごとに展示しています。今後も蔵書を増やしていく予定です。

イベント

季節のイベント
七夕飾り、ハロウィン、クリスマスなどのイベントを行っています。

Tanabata
Decoration七夕飾り

短冊に願い事を書いて飾ります。

Halloweenハロウィン

Christmasクリスマス

毎年テーマカラーを変えて飾ります。