中高 地理歴史部

部活紹介ビデオ


活動目標

校外活動〈調査〉、調べ学習を通じて地理・歴史の知識を深めることを目標に活動しています。

「2021年度の活動報告」

地理歴史部のHPへようこそ!

私たちは中学・高校合同で活動しています。この2年間は校外活動が思うようにできませんでした。そのような中、密を避け、短時間ながら身近な史跡を訪ねたり、講演会を拝聴するなどの活動を行いました。この1年間の活動の一部をご紹介します。

【夏巡検】7月20日、府中市の大國(おおくにたま)魂神社を訪問 府中は、武蔵国(むさしのくに)の国府として栄え、大國魂神社は国の総社・「関東の六所宮」として知られています。毎年5月に行われる例大祭、くらやみまつりはとくに有名です。毎年7月20日、私たちは神社を訪れ、国府と総社について学びました。この日は五穀豊穣を願って「すもも祭」が催され、農作物から害虫を駆除するからすを描いた「からす団扇」がお目見えします。まだ梅雨明け前にもかかわらず真夏のような暑さの中、汗をかきながらの参拝でした。

【文化展示発表会】11月15日 例年通り明星祭(文化祭)が開けませんでしたが、これまでの研究成果を展示・発表しました。通常は、校外活動(巡検)、合宿で学んだことを展示・報告しています。今年度はなんとか実施したいものです。

【講演に参加】3月24日、「万葉の時代から息づく歴史を語る」(府中市主催)受講 府中市市民活動センター・プラッツのバルトホールで開催された、講演会を受講しました。長年、府中市郷土の森博物館館長を務められた小野一之氏と、国分寺市観光協会会長・星野信夫氏によるご講演です。国府と国分寺のつながりについて、大変興味深いお話を伺うことが出来ました。講演後、お二方の講師と部員とで交流を持つ時間を得ました。地元の歴史を知る貴重な機会になりました。


概要

活動日及び
活動場所
月曜昼休み:連絡会
火~木曜:調べ学習(図書館・PCルーム)
土曜放課後:巡検(校外)

実績一覧

受賞歴 第15回朝日新聞スクラップコンクール「個人賞佳作」を受賞(平成20年度)
第13回朝日新聞スクラップコンクールにて「学校賞」を受賞(平成18年度)