中高 模型部

 模型部は、勉強だけでなく、趣味で活躍したい生徒のために立ち上げられた部です。私立学校では数少ない存在で、創部10年以上の歴史があります。活動内容は、主にプラモデルやジオラマ製作です。ただ完成させることが目標ではなく、塗装や工作の専門的な技術が習得できるほか、創意工夫してものごとを考える力も身につくので、将来の仕事や生活に必ず役立ちます。

 現在、中学生・高校生が合同で活動しており、部員相互のコミュニケーション力を高める事ができます。また学年の枠を超えて、それぞれがレベルアップをはかっています。中には、フルスクラッチ(全部手作り)を目指す部員もいます。個人作品はもちろんのこと、部費で購入した大型のプラモデル(「1/60ユニコーンガンダム」「1/60ガンダムMK‐Ⅱ」)を共同作品として製作しています。さらにミニ四駆のコースを部費で購入し、部員が改造したミニ四駆を走らせたりもしています。明星祭では、体験走行もできます。明星祭での作品展示はもちろん、1月下旬~2月上旬に開催される文化部展示でも多くの作品を展示します。

 プラモデル製作のスキルを上げたい人、物を作ることが大好きで、自己表現をしたい人、模型部で活躍してみませんか。

概要

通常活動日 月・木・土(2018年度)
活動場所 物理室

活動紹介

『月刊ホビージャパン』の「フルメタⅣ賞」に見事ノミネート!

『月刊ホビージャパン』主催のコンペ「ロボットキャラクター大会」のライトノベル『フルメタル・パニック!』の原作者が選考する「フルメタⅣ賞」に高校模型部副部長が見事ノミネートされ、7月25日発売の『月刊ホビージャパン 夏休み特大号』の27頁に掲載されました。

「NARIFURI CUP 2018」に参戦!

7月14日〜22日の期間に東京・千駄ヶ谷のファッションブランドnarifuriの店舗1階にてミニ四駆で遊べるイベント、「 NARIFURI CUP」が開催され、高校模型部副部長が最終日のレースに参戦し、見事3位に入賞しました!
副賞としてショッキングピンクのリュック(買うと19,000円もする高価なもの)と参加賞としてnarifuri/charifuriのミニ四駆スケールのステッカーシートをいただいてきました。副賞のリュックを修学旅行に持っていこうか迷い中の今日この頃です。

2017年3月23日(木)放送のTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』のコーナー「モニタリング学校生活向上委員会」にて、われら模型部が紹介されました。三代目J Soul BrothersのNAOTOさんと今市隆二さんと一緒に製作したプロモーションビデオの効果もあり、続々と部員が増えています。ありがとうございます。これからもがんばります(^ω^)

PG模型部共同作品群
共同作品「PG1/60ザクII」
共同作品「1/60ユニコーンガンダム」
部員作「最終決戦」
部員作「ダミープラグ」
部員作「文化部展示の一部作品」