明星高等学校国際教育

明星の国際教育プログラム

グランドデザインに基づいた連続性のあるプログラムで、英語力、そして国際理解力を育んでいきます。
世界を肌で感じながら、ネイティブの人々により多く触れ、自ら海外を体験しながら学び、理解を深めます。

高校3年間

高校の3年間では、中学に引き続き、習得単語数に応じて「多読多聴」を継続します。希望者は、海外の大学生と交流するプログラムや、短期留学にもチャレンジできます。高校3年生では、受験に向けて各種対策講座が開かれ、志望校にあった英語対策講座も受講できます。

高校1年

ボストンリーダーシップ
プログラム

高1のMGSクラスの希望者は、ボストンでの海外研修に参加できます。ハーバード大学の学生と交流したり、ホームスティを行うことで、多くの刺激を得られます。

高校2年

体験型の修学旅行

修学旅行は、ニュージーランド、ベトナム、台湾から行き先を選べます。異なる文化圏の人々と交流することによって、文化や歴史への興味も広がります。

高校3年

受験対策も万全

高校3年生では、志望校に応じた英語の試験対策講座も行うなど、これまでに身に付けた英語を確かなものにする模試の機会も多く設けています。また英語検定の取得も積極的にバックアップしています。

多読多聴とは
「多読」は英国の小学校の教科書にも採用されている「Oxford Reading tree(ORT)」を使い、英語を読むプログラム、「多聴」は、英語の音声をシャワーのように聞きながらリスニング力や集中力を高めるプログラムです。中学、高校時代を通して、最初は簡単な洋書からはじめて、習得単語数に応じて段階的に難しい洋書を読みすすむことによって、飛躍的に英語力が伸びていきます。

STUDENT's Voice

英語を重視した教育のなかで将来の夢が広がっています。

高校2年 I・Mさん

明星小学校2年のとき、英検5級を取得したのが、私の国際化の始まりでした。中学で2級、今は凖1級をめざしています。明星は、ネイティブの人と交流したり、海外に直接行ったりして異文化を理解する体験教育が豊富です。また、一つの構文をさまざまな角度から理解する英語の授業も面白く、さらに国際人として日本の茶道やおもてなしを学ぶ機会もあります。私はこの環境の中で外国語大学への進学、CAとしての将来を夢見ています。